笑点でドヤ顔の三遊亭好楽の年収は?池之端しのぶ亭スケジュールも

笑点でおなじみピンク色の着物が印象的な『三遊亭好楽(さんゆうていこうらく)』さん。

超個性的な笑点メンバーの中で唯一の癒し系(?)とも言えるそのマイペースな存在は見ていて安心感を与えてくれます。

今回はそんな三遊亭好楽さんの気になる年収や池之端しのぶ亭を中心にご紹介しようと思います!

スポンサーリンク

ついに座布団10枚達成!笑点で見せる三遊亭好楽のドヤ顔

放送開始から50年近く続いている国民的演芸バラエティ番組笑点』。
三遊亭好楽さんと言えば、笑点で面白い回答が出た時のドヤ顔が有名ですね(笑)。

他の笑点メンバーが奇抜な答えで観客の笑いを誘う中、三遊亭好楽さんは良く言えば「模範的」悪く言えば「無難な」回答をすることが多く一部の人からは「つまらない」と言われてしまうこともあるようです^^;

しかし2015年5月、三遊亭好楽さんは笑点でついに座布団10枚を達成!
笑点で面白い回答をする度にもらえる座布団(ときには没収される)、10枚達成した暁には豪華商品がプレゼントされます。

気になる豪華商品はと言うと『日テレ社員食堂の利用カード』!なんと限度額無制限死ぬまで使えてさらに家族・一門まで利用可能というのですからこれはかなりすごい!

普段から自身の貧乏ネタで笑いを取ったりメンバーからいじられることの多い三遊亭好楽さん。

座布団10枚達成したときの回答も貧乏ネタで笑いを取り、桂歌丸師匠から「もう貧乏で困ってますんで、一枚差し上げとこう」と座布団をゲットしたようです(笑)。

三遊亭好楽の気になる年収は!?

一説によると笑点メンバーのギャラは一回出演につき一律30万円、司会の桂歌丸師匠が40万円、座布団運びの山田くんが10万円だと言われています。

ちなみに一回の収録で2本分を収録するため約2時間ほどで終了するらしいのですが、ということは2時間で60万円稼いでいるという計算に!?

落語界の金銭感覚はわかりませんが、一般人から見ると十分うらやましい額に違いはありません。

笑点だけでそれだけ稼いでいるにも関わらず三遊亭好楽さんに貧乏キャラが定着しているのは、本人のギャンブル好きが原因でしょう。

競馬好きが高じて雑誌に予想記事を掲載するも予想が当たらずクビになったり、酒浸りの生活23回も破門にあったりとなかなかに破天荒な人生を歩まれているようです^^;

スポンサーリンク

三遊亭好楽の寄席小屋『池之端しのぶ亭』!スケジュールは?

そんな破天荒な三遊亭好楽さんが2013年1月に寄席小屋『池之端しのぶ亭』をオープンさせました。
なんでもこれまで多くの人にいただいてきた恩返しとしてこの寄席小屋を建てたのだとか。

今年で48年目となる噺家人生を振り返り、「若いころはやんちゃばかりしていて、師匠からは23回も破門を食らってしまった」と振り返る好楽さん。「師匠をはじめとする先輩たちからかわいがっていただいた恩返しとして若手が勉強する場を設け、落語の伝統を守りたかった」と、その思いを語る。

引用元:上野経済新聞

収容人数は40〜50人と寄席としては狭いほうですが、かなり近い距離からマイクなしで聴けるところが魅力のようです。
周囲にはうなぎ、そば、ラーメン屋などの美味しいお店も多いようで、落語と合わせて楽しみが増えますね^^

根津・池之端しのぶ亭
〒110-0008 東京都台東区池之端2-5-47
TEL:03-3828-6420

笑点メンバーからはよくネタで「池之端しのぶ亭はガラガラ」だといじられていますが実際の所そんなことはなく、ベテラン落語家の方も度々登場するようです。

気になる『池之端しのぶ亭』のスケジュールですが、残念ながら今のところ公式ページは存在していないようです。
その代わり、良いページを見つけました!

こちらの落語系情報サイトで『池之端しのぶ亭』のスケジュールが紹介されていましたので、気になる方は是非チェックしてみてくださいね!
http://hanashi.jp/schedule
(右側にある「落語公演検索」に「池之端しのぶ亭」と入力し検索ボタンを押すと表示されます。)

これからも笑点を中心に活躍する三遊亭好楽さんを応援していきたいと思います!

スポンサーリンク

2015-06-06 | Posted in 落語No Comments » 

関連記事