超特急で人気のタクヤ!態度の理由は加入前の俳優業だった?

ネオン

音楽グループ「超特急」のメインダンサーとして活動するタクヤさん。本名は草川 拓弥(くさかわ たくや)さん。

メンバー内の立ち位置は「筋肉担当」ということもあって、その見事に鍛え上げられた肉体美に目がくぎ付けになった女性も多いのではないでしょうか。
しかし、タクヤさんの魅力は筋肉だけではありません!

今回は、超特急でも特に人気のタクヤさんについて、気になる情報をご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

超特急タクヤの人気がすごい!

超特急の中で、ユースケさんと人気を二分にすると言われているタクヤさん。
「元気担当」で笑顔いっぱいのユースケさんとは反対に、タクヤさんの魅力は“クールビューティー”にあるようです。

他のメンバーに比べて笑顔が少なく、呼吸を整えながらスマートに踊る姿はまさにクールそのもの。
しかし、クールな表情の中にときおり見せる笑顔のギャップが、女性の心をくすぐるのかもしれません^^

クリーム

日常生活では化粧水やボティクリームを塗ったりと、美意識もかなり高いようです。さらに字がきれいだったり、ファッションに敏感で「超特急のおしゃれ番長」と呼ばれたりと、タクヤさんの人気の理由には事欠きません。

ちなみにタクヤさんは韓流アイドル「BIGBANG(ビッグバン)」G-DRAGONが好きで、コーディネートや髪型を真似することもあったのだとか。

超特急タクヤの態度がそっけない!?

タクヤさんはクールに見える反面、喜怒哀楽が素直なところもあるようです。
そのときの機嫌に左右されることが多く、ファンへの態度がしばしば高圧的に見えたり、塩対応と言われることも。

そんなタクヤさんのことを、超特急メンバーのコーイチさんが「お姫様」と呼ぶこともあり、言われてみればイメージにぴったりのような気もします(笑)。

お姫様

また機嫌がコロコロ変わることに魅力を感じる女性ファンも少なくないようで、「タクヤに振り回されたい!」「冷たくされたあとに優しくされたい!」なんていう声もチラホラ^^

一方で、熱烈なファンへの対応について相手が傷つかないようにあえて釘を刺す発言などもあり、タクヤさんの誠実な男気がうかがえます。

スポンサーリンク

タクヤの態度の理由は、加入前の俳優業だった!?

タクヤさんは、元メンバーのショウ(竹村翔)さんと入れ替わりに、超特急に加入しました。

超特急に加入する前からタクヤさんは俳優として活動しており、これまでドラマ「花嫁のれん」シリーズや「高校生レストラン」へのレギュラー出演などをはじめ、映画やCMにも出演しています。

テレビ

もともと俳優を目指していたこともあり、超特急に加入した当時は“俳優としてのプライド”が非常に高かったようです。その当時の「ノリ気じゃない感じ」が恐らく雰囲気にも出てしまっていたのでしょう。

タクヤさん持ち前の、クールに見えて喜怒哀楽が素直な部分も相まって、あまりよい態度には見えなかったのだと思います。

徐々に変化していった超特急タクヤの態度と気持ち

超特急に加入して1年ほど経つと、タクヤさんの気持ちにも変化が現れました。「超特急に入って良かったと心から思うようになった」とブログでつづるようになったのです。

さらに2015年6月に行われた会見インタビューでは、次のように語っています。

僕はこのメンバーの中で唯一、後から超特急に加入したんです。当時はダンスも未経験で、続かないだろうなとも思ったし、正直、嫌で1回本気で断ろうって思ったにも関わらず、今、こうして代々木第一体育館まで決まっていて。本当に“超特急”だなって感じています。でも、ここまでこれたのは、超特急を支えてくれるみなさまのおかげ。今は誇りを持って超特急で良かったなって思います。
出典:ランキングBOX

キラキラ

タクヤさん立派になって…!!(´;ω;`)
「ライブでは、とにかくファンである8号車を喜ばせたい」という発言もみられ、超特急とファンの人たちを大事に想うタクヤさんの気持ちが伝わってきます。

こんな嬉しいことを言われたら、ずっと応援し続けるしかありません!
これからも超特急のメンバーとして、成長しつづけるタクヤさんの姿から目が離せません!

関連:超特急ユースケは元モデルでAAAファン!好きなタイプと妹

スポンサーリンク

2016-04-04 | Posted in 音楽No Comments » 

関連記事

Comment





Comment